FC2ブログ
2018 / 04
≪ 2018 / 03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2018 / 05 ≫

木々の緑が目に優しい季節になりました。皆様元気でお過ごしでしょうか?
この度私のオーボエの師である岩崎勇先生の没後10年を記念したリサイタルを下記の通り開くことになりましたので、ご案内いたします。

岩崎先生には私が二十歳の春から3年間ホームレッスンをしていただきましたがその後もずっと親しくお付き合いしていただいた、私にとって先生はオーボエの師であるだけでなく、私を一番理解してくれた方であり相談相手であった、第二の父とも思っていた方です。

私が演奏することをとても強く望まれ、私の演奏会にはよく来てくださって、終演後満面の笑みで会いに来てくださいました。私はあの笑顔を見ると演奏の緊張から解放され、ずいぶん楽になったものです。

今回は先生が最も愛したバッハによるプログラムで、前半はオーボエダモーレで教会音楽を、後半はオーボエで世俗音楽を演奏します。今回で先生のための演奏会は5回目ですが、もう先生はいないことを受け入れるためにこの演奏会をしているように思います。先生のための演奏会に限らず、演奏するたびに先生に聴いてほしい、またあの笑顔を見たいと強く思います。

私の思い入れの強い演奏会ではありますが、すばらしい楽友達と共に、お客様に楽しんでいただけるよう精一杯の準備をして皆様のご来場をお待ちしておりますので、どうぞお越しくださいますようお願い申し上げます。

城石賢明

20180425003501619.jpeg



岩崎勇先生を偲んで 没後10年記念
城石賢明 リサイタル

日時 2018年6月2日(土)午後5時開演
場所 天満教会
入場料 3000円

プログラム

J.S.Bach
カンタータBWV76より
シンフォニア

クリスマスオラトリオBWV248より
第62曲アリア

マニフィカート 二長調BWV243から
第3曲アリア
カンタータBWV36より
第6曲コラール

クリスマスオラトリオBWV248から
第57曲アリア

カンタータBWV36から
第3曲アリア

カンタータBWV49から
シンフォニア

トリオソナタ ホ短調BWV528

トリオソナタ 二短調BWV527


演奏者

オーボエ オーボエダモーレ:城石賢明
ソプラノ:古瀬まきを
フルート:清水信貴
ピアノ:黒瀬紀久子

お問い合わせ

城石賢明
Tel.090 5467 6971
E mail. oboissimo-alla-kiseki@docomo.ne.jp
または ドルチェ楽器
Tel.06 6377 1117


スポンサーサイト